おの 正昭(おのまさあき)さん

おの 正昭 (おの まさあき)さん

おの 正昭さんが市議会議員になったら取り組みたいこと、 TOP3 とその理由はこちら!

1位 企業誘致
若者の働ける場所の確保と定着の促進に努めたい
2位 農林水産業
当市の基幹産業である農林水産業の進展
3位 福祉
生活弱者への血の通った福祉の向上・民生の安定
こちらから選んでいただきました!
①福祉  ②子育て ③医療・健康 ④教育 ⑤農林水産業 ⑥商工業 ⑦観光 ⑧インフラ整備 ⑨復興、防災・減災 ⑩環境・エネルギー ⑪文化・芸術・スポーツ ⑫行財政改革 ⑬議会改革 ⑭地域コミュニティ ⑮ジェンダー平等、人権 ⑯ジオパーク  ⑰その他

おの 正昭 さんのプロフィール

  • 生年月日:1945年7月7日
  • 所属政党:無所属
  • 当選回数:5回 (町議2回・市議3回 )
  • 好きな言葉・ポリシー : 上善如水・今までも、今も、これからも
  • 好きな本: 歴史物
  • 好きな食べ物: 肉系・魚(生もの)
  • 苦手なもの:特になし
  • 若いころ(18~20歳頃)の夢: 幹部自衛官もしくは教職員
  • 普段のお仕事:無職
  • 活動実績: 土居一豊・高橋英吾先生の事務所で政治のイロハを学ぶ。(約10年間。その折中央の政治家及び中村県知事の勉強会にも参加 。)
  • 市民の声を聴くために工夫していること・心がけていること: 農業以外はなるべく徒歩で町内に出かけ市民の声を聴くために心掛けている

おの 正昭さんの質問に対する回答

あなたはなぜ、市議会議員に立候補しようと思ったのですか?
今まで又は過去に学んだ勉強(人的交流)を市民の方々のお役に立つため
あなたが考える市議会議員の役割を教えてください。
市民の代表・行政事務のチェック・政策の立案
新型コロナウイルスの影響拡大により、様々なところで不安が広がっています。あなたは、西予市で今後どのような対策が必要だと思われますか?
財政力の確保・非常時の為の基金の積立、特に保健関係
現市政についてのあなたの評価を4段階で表し、その理由をお書きください。
  • 評価【やや評価する】
  • 行政立案の折、市民の代表の議員に事前の相談が乏しい。立案の時点より参画すべきである。議員にはその道のプロがいるので、案を提示するのでなく立案の前に意見を聴くべきだと考える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。