私たちの想い

Lightの活動理念
Go to チーム名に込めた想い

チーム名に込めた想い

絵の具はまぜればまぜるほど、どんどんにごっていくけれど、 光はまぜればまぜるほど、どんどん明るくなっていく。 みんなライトをもっていて、そのスイッチは一人ひとりがONにする。 光と光が重なると、明るい世界が広がって、遠くまで見えるようになっていく。 なんかそういうの、いいよねって。 そんなこんなでLightになりました。 メンバーを知りたい人は、イラストをクリック!

まずは知ることから

ふだんそれほど意識が高いわけではないけれど、選挙の時くらいはちょっと政治のことを考えてみなきゃという気になる…。だからといって、知りたい情報はなかなか手に入らない。 だったら、自分たちが知りたい情報を自分たちで集めてみよう!そんな姿勢で、動き出してみることにしました。

Go to 選挙を身近に

選挙を身近に

『どうして選挙に行かなきゃいけないのか』から、『生活を豊かにするとはどういうことなのか』私自身、噛み砕くことが出来ないテーマだと思っています。 この漫画を読む中で、少し箸休めという感じで『なんでだろうね〜』と軽く考えるタイミングが訪れてくれるといいなと思っています。一緒にぐっちゃんを見守ってください。

Go to 聞かせてください!

聞かせてください!

活動への感想、ご意見、メッセージ、アンケートへの感想、困りごと、何でも教えてください!今後の活動のヒントにさせていただきます。イラストをクリックして、入力ページへ!

ふたりの桃源郷上映会

西予市図書交流館まなびあんで、自主上映会を開催します!

映画タイトルは「ふたりの桃源郷」。
山で暮らす夫婦と、2人を支える家族を見つめ続けた25年間のドキュメンタリーです。

”生きること、老いること”、家族とは何か? 映画を通じて、一緒に考えてみませんか?


【映画のあらすじ】

山口県岩国市美和町の山奥で暮らす田中寅夫さん・フサ子さん夫婦。
二人が、電気も電話も水道も通っていないこの山で暮らすのには、ある理由がありました。
山は、戦後まもなく一からやり直そうと自分たちの手で切り開いた大切な場所。
高度経済成長期に大阪へ移住し、子どもたちを育て上げた寅夫さんとフサ子さんでしたが、夫婦で還暦を過ぎた時、

「残りの人生は夫婦であの山で過ごそう」

と、第二の人生を生きる道を選んだのでした。
畑でとれる季節の野菜、湧き水で沸かした風呂、薪で炊くご飯・・・
かけがえのない二人の時間に、やがて「老い」が静かに訪れます。
山のふもとの老人ホームに生活の拠点を移した後も、山のことが心から離れない二人。
離れて暮らす家族の葛藤と模索。
そして夫婦亡き後、残された家族に<芽生えた>ものとは・・・

西予市長・市議会議員選挙2020

候補者一覧

今回、全ての立候補予定者へアンケートを依頼し、市長選立候補者1名、市議選立候補者21名中18名の方から回答をいただきました!(2020/4/20現在)
※市長選は、現職の管家一夫さんの無投票当選が決まりました。

市議会議員候補者の顔写真をクリックすると、市議になってやりたいことTOP3が見られますよ!
アンケートの詳しい回答やプロフィールなどは、詳しく見るをクリックして下さいね!

(アンケートのお願いは、告示日の約10日前になってしまいました。
立候補予定の方に置かれましては、直前のお願いとなってしまったことについて、お詫び申し上げます。)

管家 一夫さん

西予市長候補:無投票当選
市長候補からの詳しい質問回答は、詳しく見るからご覧ください。

パグのぐっちゃん

25 日後に選挙に行くパグ